Un gato lo vio −猫は見た

映画やらスポーツやら小説やら、あれやこれや。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ブラッド・メリディアン | main | 天使の入江 >>

世界の終わりとハードボイルドワンダーランド


「ブッラッド・メリディアン」がぽっかりとあけた穴を埋めるべく、お気に入りの物語へ逃げ込みました。
 村上さんの小説で最高だと思っている「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」。

ううう、しかし、選択を誤った。
村上さんの文体に惑わされてすらすらと読み進んでしまうけれど、これも考えてみればまったく救いのない話なのでした。

だって、あなた、特殊な職業とはいえ、まじめな社会生活を送っている平凡な(偏屈だけど)社会人が、ある日、本人の了解もなく頭の中をいじくりまわされてしまうのですよ。
それが原因で妙な組織と自分が属する組織から命を狙われ、あげくには「やみくろ」が支配する地底世界をうろうろしなければならない。

ああ、そして最後は「世界の終わり」に閉じ込められて、そして(意識の上では)永遠に生きなければならなくなってしまうのです。
マッカーシーもびっくりの理不尽ぶり。

村上さんにお願いがあります。
ピンクのスーツの娘に解凍された「私」がボブ・ディランを聞きながら博士の手術を待っている、なんていう後日譚を書いてもらえませんか。
たしかにろくでもない世の中だけど、救いだってあってもいいじゃないですか。
図書館司書の女の子に再会させろとまでは言いませんから。

今回あらためて気づいた恐ろしい事実(?)
神宮球場の下は「やみくろ」の巣だった。
スワローズの皆さん、さらわれないように気をつけて下さいね。
「やみくろ除け」の作り方は村上さんが知っていますから。

JUGEMテーマ:読書
小説 | permalink | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

今日、神宮の開幕を迎えますが...大丈夫でしょうか。
alto1961 | 2010/03/30 10:14 AM
若い力が出てきましたね! 
ストレートは遅いのに抑え込んでしまった中沢君、なんだかデビュー当時の石川を思い出します。



llama | 2010/03/31 10:35 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gatos.jugem.jp/trackback/233
この記事に対するトラックバック
東京都新宿区霞ヶ丘町3-1開幕カードのvsジャイアンツ三連戦をさわやかに勝ち越し、幸先の良いスタートを切った我らがスワローズ。さあ、神宮でホーム開幕だ。相手は昨季13勝11敗と勝ち越している中日ドラゴンズ。恐れることは何もない。ただ一説によると、神宮球場の下
神宮開幕 〜 just play to win 2010 | i hear a rhapsody | 2010/03/30 4:55 PM